2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • エダマメ
  • オクラ
  • カキ
  • カボチャ
  • キュウリ
  • サトイモ
  • ショウガ
  • ジャガイモ
  • スイートコーン
  • ソラマメ
  • タマネギ
  • ダイコン
  • トマト
  • ナス
  • ハウス
  • ハクサイ
  • ピーマン
  • ブルーベリー
  • ブロッコリー
  • ホウレンソウ
  • ミニトマト
  • レタス
  • 八つ頭
  • 水稲
無料ブログはココログ

« トラクタ水没! | トップページ | 稲刈り »

2008年6月18日 (水)

小麦の収穫

Image006 梅雨の中休みを狙って、近所の畑では小麦の収穫真っ最中。小麦初収穫のこちらは、とにかく周りの様子を眺めつつ、遅れないように同じ作業を真似ている状況。収穫用のバインダーと脱穀機は近所から借用。しかし、小麦が栄養過多で倒伏していたり、シカに踏みつけられていてバインダーで刈り取れない場所が多く、半分以上は手刈り。倒伏しないようにするために、播種量調製と肥料管理が大事であることを痛感。今日は前日に刈り取った小麦の脱穀を実施。写真で脱穀機を操作しているのは「はだの市民農業塾」からの研修生。強力な助っ人です。脱穀機は順調に稼動していたが、麦穂が適量で束ねられていないと、うまく脱穀できず、回収できなかった穂が大量に畑に散乱。「もったいない精神」からは落穂拾いすべきところだが、ここのところのハードワークで皆、そこまでの元気なし。とりあえず、雨が降る前に、袋詰めした小麦と麦ワラをハウスに格納して、本日の作業は終了。あとは小麦を乾燥後、農協に持ち込んで製粉してもらうことで、めでたく、というか、ようやく、小麦粉の誕生です。

« トラクタ水没! | トップページ | 稲刈り »

コメント

茅ヶ崎在住、男の子ばかり3人の母です。下の二人を連れて時々、いとう農園にお邪魔しています。

先日は、伊藤さんを紹介してくれた知人と一緒に、おいしい野菜達を収穫(&購入)させていただきました。

そこで、直売所に小麦粉発見!
一袋500円也。一瞬高いな~と思ったのですが、市販の1キロ200円前後はもちろん、日頃取り寄せている生協やらでぃっしゅぼーや、米を買っている茨城の農家から分けてもらう小麦粉よりもふかふかしているような感じがして、思わず購入。

まだ食べていませんが、中力粉とのことなので、夫にピザ生地を作ってもらおうかな・・・と思っているところです。作ったら報告しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178326/41605842

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦の収穫:

« トラクタ水没! | トップページ | 稲刈り »